ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

 サン・アクト株式会社は京都で、環境や緑化だけでなく、
深く多様な衣食住空間をできる限り発信することを目指す企業です。
 ベンチャー企業社長である、私自身が語る挑戦と苦闘の日々。
また、妻と5人の子供達の歩み、そして様々な方へ、私なりの思いをこのブログで発信続けていきます。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2018.08.01 Wednesday | - | - | -
<< パソコン大手デルの疑問 | トップに戻る | ライブドア、「ビジョンと事業ドメイン」で想うこと >>

決 意

私の祖父は今から120年ほど前に生まれ、シティホテルというビジネスモデルを構築した方です。ベンチャーキャピタルなどあるはずもなく、銀行融資制度なども、皆無に近かった時代。

祖父の資金調達の凄さについては「私の過去のエントリ」に掲載しています。

過去の私のエントリを要約しますと、全国行脚を一年半かけて、4000人の方々から借入をされ、事業展開されたのが私の祖父の資金調達方法でした。恐らく、数千人以上の方に会われ、その中の4000人からお金を借り、そして数年後には利息をつけて全員に返済されました。

そして、私も決意しました。

現在、当社事業発展のキーポイントとなる時期に来ています。そのためには資金が必要なのです。祖父の凄まじさには到底及びませんが、今日から、多くの方々にお会いし、今の事業を発展させるために、どうしても資金が必要なことを訴え、この数ヶ月、これだけに集中します。

そして、当社の夢をかなえ、少しずつとは思いますが成長していきたいと思います。

私自身が問われる時期を迎えます。
2004.08.18 Wednesday | 私の人生 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2018.08.01 Wednesday | - | - | -

皆様のコメント

お気軽にコメント下さい:動画・画像といった関連語句をコメント文章に入れないで下さい。コメント拒否設定となります。









この記事のトラックバックURLです。
http://sunact.jugem.cc/trackback/118
皆様からのトラックバック

是非、ご覧下さい
ティファニーのテーブルマナー
ティファニーのテーブルマナー (JUGEMレビュー »)
W.ホービング
私がホテルマン時代に上司からこれだけは読めと言われた、テーブルマナーを知る基本の書籍。

▲ Page Top