ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

 サン・アクト株式会社は京都で、環境や緑化だけでなく、
深く多様な衣食住空間をできる限り発信することを目指す企業です。
 ベンチャー企業社長である、私自身が語る挑戦と苦闘の日々。
また、妻と5人の子供達の歩み、そして様々な方へ、私なりの思いをこのブログで発信続けていきます。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2018.08.01 Wednesday | - | - | -
<< 中学・高校生に税金の仕組みを教える余裕は無い | トップに戻る | 山古志村の皆様の情報を下さい。 >>

がんばっている熱い学生達

喋団」という近畿地方の学生を中心とした団体があります。

「喋団とは」(サイトから引用ですが)
とにかく色々な人と、様々なテーマで話がしたい!
じゃあ喋るのが好きな人や喋りたいと思っている人を集めよう!
そして、そういう人が集まれる場所を作ろう!
それが喋団結成のきっかけです。

という熱い人間同士の集団です。

この「喋団」に「喋場」というさらなる企画があります。

また、このサイトから引用ですが、
社会人(専門家)を招き、教えを請うのではなく、同じ目線で議論・討論・話など=喋りが出来る場です。喋場は週に1回継続的に開催され、毎回テーマを変えて取り組み、その都度参考文献などを共有します。

このような主旨・内容です。

そして、上述の「喋場」の「社会人(専門家)」の基準に私が合格し、晴れて、専門家として喋場の講師をさせていただきます。

もし、この私のサイトをご覧いただいた方で、近畿地方の方、是非ともご参加ください。詳細は、「喋場のブログ」をご覧下さい。

できる限り、多くの熱い人間が集まっていただき、私の想いを語り、有意義な時間を共有したいため、このサイトでも告知させていただきます。
------------------

基本情報
日時 12月18日 18時20分〜21時
場所京都キャンパスプラザ

では、下記、すべて、「喋場のブログ」の私の紹介記事引用です。
(少しだけ読みやすいように文章修正しています。)
------------------

いやークリスマス近いね。。今日ツリー帰りに近所でうようよみちゃったよの喋団告知担当の須貝弥恵ですー。(長いな)

今回は冬の暖で今週は喋場はおやすみだけど来週もやるよーん☆さてさて下をどーぞ☆

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「12月18日の喋場、テーマの【環境ビジネス。】って?」

今疑問に思ったあなたが
新しい環境ビジネスを作り出す!?

『喋団【しゃべりだん】』

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

環境とビジネス。
一見成り立たないこのふたつを
成立させているもの
それが今回のテーマ☆「環境ビジネス」です!

ゲストに☆「サン・アクト(株)http://www.sun-act.com/ 
代表取締役 小島愛一郎氏」をお呼びし、環境ビジネスに関してガンガン今週もしゃべります!!

主なコンテンツ

ヾ超ビジネス】とは 
(小島氏の講演)

⊃靴靴ご超ビジネスを私達で考えよう!! 
(小島氏を交えたグループディスカッション)
(*ネットのつながるPCを用意して自由に検索してもらえるようにします。)

など準備してお送りします!!

☆さてさて今回も担当の方からメッセージ頂きました!!

♪.ゲストはどんな経歴の持ち主ですか?
「小島さんは、な、なんと米国でのMBA取得者です!!」

♪・凄いですねえ!
かなり専門的なアドバイスが頂けそうですね☆

「ええ、辛口コメント炸裂まちがなしですね!」

♪・辛口ということは、それだけ真剣勝負のトークが聞けますねえ、楽しみです!

最後にメッセージお願い出来ますか?

「新しい環境ビジネスについて論議するので、何か案を考えて来て下さるとより一層面白い議論が出来ること、間違いなしです!!」

♪・皆さん、是非是非今まで知らなかった環境ビジネスを

要チェック!!!

--------------------

ということで、是非とも皆さん、ご参加くださいませ。

さて、今回のblog、まったくいつもと私のブログスタイルと違いますが、このような活発な学生を主体とした熱血団体があることを知っていただくべくご賛同いただけた方は「クリック」お願い致します。

ありがとうございました!!

是非とも、「喋場」ご参加ください。
2004.12.10 Friday | 私の会社:サン・アクト株式会社 | comments(1) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2018.08.01 Wednesday | - | - | -

皆様のコメント

お久しぶりです。
喋団の吉田洋介です。
やっと待望の(!)喋団の記事を見つけたので
初コメントをさせていただきます。

今回の喋場という企画を行うにあたって
私は小島社長にかならず大きなプラスになる何かを
もって帰ってもらえるようにすることを誓います。

喋場でほかと違うと豪語している点は
双方向であるという点ですので、そのあたりを
見極めていただければと思います。

よろしくお願いします。
ヨシダヨウスケ | 2004/12/17 11:00 PM
お気軽にコメント下さい:動画・画像といった関連語句をコメント文章に入れないで下さい。コメント拒否設定となります。









この記事のトラックバックURLです。
http://sunact.jugem.cc/trackback/204
皆様からのトラックバック

是非、ご覧下さい
ティファニーのテーブルマナー
ティファニーのテーブルマナー (JUGEMレビュー »)
W.ホービング
私がホテルマン時代に上司からこれだけは読めと言われた、テーブルマナーを知る基本の書籍。

▲ Page Top