ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

 サン・アクト株式会社は京都で、環境や緑化だけでなく、
深く多様な衣食住空間をできる限り発信することを目指す企業です。
 ベンチャー企業社長である、私自身が語る挑戦と苦闘の日々。
また、妻と5人の子供達の歩み、そして様々な方へ、私なりの思いをこのブログで発信続けていきます。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< フューチャーベンチャーキャピタル | トップに戻る | 税務申告 >>

ザリガニとカニ

昨晩、夜中に帰宅したところ、ザリガニ数匹とカニがありました。次男が採ってきたようです。

去年もザリガニは、たくさん採ってきましたが、すぐに水がくさくなるのと死んでしまうので、熱帯魚用にあまっている底砂と水槽(こちらは魚用でなく、去年はカブトムシがいました。)に移動。

エアレーション(単なるブクブク一つ)もして、とりあえずは数日は大丈夫ですが、ネットでザリガニの飼育方法を見ると、チューブをつたって、飛び出すことがあるそうで。

まさかそういうことがあるとは思わず、今、フタをしていません。さてさて、今晩まで逃げることはないか、少し心配です。もちろん熱帯魚のように完璧な準備をするのも良いのですが、これ以上、水槽が増えると夏場を乗り切るのが無理です。

土曜日に次男と相談しないと。それとこのプログを見た方で、ザリガニだけなら完璧状態で水を水槽一杯にできると思うのですが、いわゆる川にいるようなカニと一緒に住ませる場合、水槽一杯にまで水を入れることができるのか教えてください。
2004.05.27 Thursday | 私の趣味 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2017.03.11 Saturday | - | - | -

皆様のコメント

お気軽にコメント下さい:動画・画像といった関連語句をコメント文章に入れないで下さい。コメント拒否設定となります。









この記事のトラックバックURLです。
http://sunact.jugem.cc/trackback/28
皆様からのトラックバック

是非、ご覧下さい
ティファニーのテーブルマナー
ティファニーのテーブルマナー (JUGEMレビュー »)
W.ホービング
私がホテルマン時代に上司からこれだけは読めと言われた、テーブルマナーを知る基本の書籍。

▲ Page Top