ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

 サン・アクト株式会社は京都で、環境や緑化だけでなく、
深く多様な衣食住空間をできる限り発信することを目指す企業です。
 ベンチャー企業社長である、私自身が語る挑戦と苦闘の日々。
また、妻と5人の子供達の歩み、そして様々な方へ、私なりの思いをこのブログで発信続けていきます。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2018.08.01 Wednesday | - | - | -
<< イノシシ遭遇と情報検索、そして偶然 | トップに戻る | 寝待月、そして母の作品ご披露 >>

トラックバックスパムとスパムメール

最近の私は、一仕事を終えて、ブログの記事をアップし、最後にメールチェックをしてから、出掛けるというパターンが増えています。

さて、昨日は記事をアップし、直後にメールチェックをしたのですが、何とトラックバックが来たとの通知が。それも今、アップしたばかりの記事に対してです。トラックバックを頂戴したタイトル名自体が、あちら関係の記事と思われたため、アクセスすることも無く、削除しました。もちろんアクセスの痕跡すらありませんでした。

どうみても、人間業ではありません。pingが打たれたブログにはすぐにトラックバックするようなプログラムでもあるかと、試しに再度、pingを打ったのですが、今度は来ませんでした。しかし、トラックバック先のブログ名で検索してみると1万件以上もヒットしました。これはどうみても人間がやっているとは思えません。

実は、ここ最近、私のブログでは、二回に一回はこのような感じでアップした直後に、あちら関係のトラックバックが来訪します。これは、JUGEM全体に言えるようで、過日、JUGEMはある程度、スパム対策について強化したのですが、まだまだ駄目なようです。

また、2、3ヶ月前に「みんなのプロフィール」というコメントスパムが、ブログ界隈を騒がせましたが、まだ存在しているようです。というのも、数週間前に私は新しいブログサイトを立ち上げたのですが、テストということで記事をアップした瞬間に、「みんなのプロフィール」がやってきました。
------
今も昔も記事に関係の無い宣伝やアクセス目的であろうトラックバックを受けたことはありますが、再度になりますが「人間業」を超えたトラックバックが存在するようです。過去に私が相手先に乗り込んで、「なぜ、このように関係の無い記事をトラックバックしたのですか?」と問いかけに行こうにも、アクセスさえ躊躇させられてしまうような相手先となるわけです。

さて、少し話は変わりますが、私のメールアドレスはネット上で公開されています。人間業なのかプログラムで収集しているのかわかりませんが、私のアドレスに、ほぼ100通は、これも、あちら関係のメールが送信されます。

こちらの対策は、例えば、送信先の「***@**.**.AA」の場合、AAがあまりにも私へメール送信してくる国のドメイン名では無いと判断したものについては、「AA」に対してフィルタをかけてサーバー上で削除するように設定しています。

ただ困るのが、「info@**.**.AA」の場合です。多くの企業がまだまだパブリックなアドレスとして冒頭に「info@」という使用をされています。あちら関係のメールを考えられる方々も多くが「info@」で始まるようにされているため、フィルタをかけることもできず、毎日、削除の連続です。
------

ここ一年間、ネットが発端の事件が多発しています。過日も、多くの方がご承知かと思いますが、ネットでとある「隊員」の方が逮捕されました。結局、ネットという仕組みを介在しながらも人と人は、善悪に関係無く、つながっているわけです。

今回、記事をアップした直後にトラックバックを受けたことも、突き詰めれば人間がやったこと。プログラムか何なのか私は専門外なのでわかりません。また、同様のトラックバックをこれから受けることもあり得るでしょう。

ただ、上述したように結局は人間がネットと言う仕組みを利用し、私には定義はできませんが。善悪という基準と関係の無い特有の「インターネット社会」ができあがってしまったということだと私は思います。インターネットで我々は有形無形の恩恵を受けています。換言すれば、インターネットの恩恵を判断する能力が既に試されている時代が到来しているということでしょう。

このあたりの分野については私は専門外です。ただ、「ネットの恩恵を判断する能力の有無」と、いつも私が叫んでいる大きな意味での環境(人間環境・社会環境)の変遷が、少し重なっているように思えるのは私だけではないと言えるのではと思っています。

これから避けて通れない、利用しなければ生活できない「インターネット社会」がどのような方向に進んでいくのかを考えると、一人の親としても不安に感じます。

では、今日は何も起こらないことを祈りつつ、このエントリを終えることとします。
2005.09.16 Friday | ブログについて | comments(5) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

2018.08.01 Wednesday | - | - | -

皆様のコメント

小島さん、こんにちは。
今日は久しぶりに名古屋に帰省中なのでゆっくりコメントできます。
地球もパソコンも、やっぱり環境が大事ですよね、笑。
ところで、いつもスパムにお悩みとのこと、ご苦労様です。
何がかれらをそうさせるかというと、やっぱり大半はお金目当てですから、元から断つためには、お金ばかりがもてはやされる今の社会を、やはり少し見直さなければダメだと思いますね。
あざらしサラダ | 2005/09/17 1:14 PM
久しぶりにコメントさせてもらいます
スパム対策は難しいですね
どんなに対策しても破られて変なメールやトラックバックがきますもん。

メールアドレスですが、ネット上に晒しているアドレスを画像にするとか10進数のコード変換して表示するとかの方法をとるだけで少し減ります
既存のブログサービスからのスパムトラックバックならスパムであることをブログサービス会社へ通知すれば多少時間がかかっても該当ブログを削除してくれると思います
あと、infoで始まるメールアドレスは受け付けないようにしてるところも増えたと思います
サーバーを借りたり色々やってる時に問い合わせのメールになんの返答もなくて不思議に思ってメールアドレスを換えて問い合わせしたら返答を貰えたケースがありましたので。

基本的にネット上にアドレスやブログを公開している以上、スパムはある程度避けられないことかも知れませんね
かといって野放しにしておくのも腹立たしいことですし、できる限りの対策をしておくことが大事なんでしょうね
まめ太 | 2005/09/17 5:42 PM
>あざらしサラダ様、久しぶりの名古屋ですか、愛知万博来場者も2000万人突破のようですね。

私の方は妻の実家に行っており夕刻に帰宅です。
さて、もちろん大半はお金目当てです。お金についてはどう私があがいても見直すことは難しいです。
何といってもお金で世の中は動いているので。そういう私もお金に振り回されている一人です。難しいところです。

さて、
>地球もパソコンも、やっぱり環境が大事ですよね、笑。
こちらについては、何とか東京でのPC環境構築、早期に解決、いや改革を望みます。本当にそう思っていますよ。

>まめ太様、ご無沙汰しております、でもあまり久しぶりといった感じは私にはなぜかありませんが。

いわゆる「いたちごっご」というものですね、スパム関連は。スパムされる側(ブロガーというよりもブログサービス会社)は直接的な実害は無い。
(もちろんサーバー負荷といった問題は生じますが)
ところがスパムする側はスパムしなければ利益が生じない。だから必死になる。

ここが基本的に構造として問題となっていると思います。
メールアドレスについては私の当社サイトにも公開していますので、仕方がないことと思っています。

究極な結論かもしれませんが、スパムで誘導されてしまう方が存在するから、「スパム文化」が成り立っている。そして「スパム文化」を成り立たせてしまっている供給側ではなく需要側に結局、問題があるのかなと思っています。

来週一週間infoで始まるアドレスをフィルター制限してみます。私のメーラーは制限しても再現できるので。

まったく話は変わりますが、リンゴの季節到来ですね。今年は台風被害が無いことを心より祈念しています。
小島愛一郎 | 2005/09/17 7:31 PM
↑の人、あんがい小心者。よくえいばまめな人のようですね、そんなに自分の評価が気にかかるのかなあ〜、万人が認めるわけでないのだから、所詮、成り上がりは成り上がりでいいではないか、男だったら、ドーンとかまえていろよ、
絶壁の不動心をもちなさい、
小僧 | 2005/10/04 11:00 AM
小僧様、いつもありがとうございます。
さて、小心者の方の件、できれば私のコメント欄で語られずに、相手先のブログでコメントいただければと存じます。
小島愛一郎 | 2005/10/05 10:17 AM
お気軽にコメント下さい:動画・画像といった関連語句をコメント文章に入れないで下さい。コメント拒否設定となります。









この記事のトラックバックURLです。
http://sunact.jugem.cc/trackback/407
皆様からのトラックバック
●今週末は名古屋に帰省しているので、色々とブログのスタイルを弄りまわしています。 ○パソコンの環境一つでこうも使い勝手が変わるのかと思うと、こちらのコメントで小島さんに言われたとおり、東京のPC環境ももう少し改善したいと思えてくるのですが、これは来
♪カラーを変えてみました | あざらしサラダ | 2005/09/18 3:33 PM

是非、ご覧下さい
ティファニーのテーブルマナー
ティファニーのテーブルマナー (JUGEMレビュー »)
W.ホービング
私がホテルマン時代に上司からこれだけは読めと言われた、テーブルマナーを知る基本の書籍。

▲ Page Top