ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

 サン・アクト株式会社は京都で、環境や緑化だけでなく、
深く多様な衣食住空間をできる限り発信することを目指す企業です。
 ベンチャー企業社長である、私自身が語る挑戦と苦闘の日々。
また、妻と5人の子供達の歩み、そして様々な方へ、私なりの思いをこのブログで発信続けていきます。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2018.08.01 Wednesday | - | - | -
<< ブログ 何か | トップに戻る | 今日は雨ではありますが・・・ >>

雑誌 京都の30歳! 第三号発刊 人生の転換期である30歳代必読の雑誌です。



 私が以前からサイト運営者の方にお世話になっている、「京都の30歳!/就職・転職・独立。自分の働く目的、生き方のキッカケづくりを提供」というサイトがあります。
 先日、創刊第三号が発刊されました。第二号では当社社員も雑誌に掲載。私は創刊第一号より前のある経済新聞でインタビューされ、京都の30歳代のベンチャー企業社長ということで別枠で掲載いただきました。
 オムロンや堀場製作所、ワコールといった最初はベンチャーでありながらも日本を代表する企業を輩出してきた町、それが京都です。この京都で働く30歳代の若者達の物語を軸として構成されている雑誌です。
 様々な30歳代の京都の若者達の物語。以下、無断ながらサイトに掲載されている雑誌コンテンツを紹介します。

■巻頭特集1970年代生まれ「再生の世代」
「自分づくり」の鉄則!〜「大切にしたいこと」は何ですか?〜
 30歳はまださまざまなことにぶつかってこれからの自分を「作っていく」段階。巻頭特集では、過去に70人近くの30〜40歳の方々への取材を通じて確信を得てきた、編集部独自の「自分づくり」の鉄則をワークシート付き、7ページに渡って紹介しています。
------------------------------------------
■京都の名もなき30歳の、20人分の物語をお届けします
30歳! それぞれのWork Way
6時間の取材と2時間の撮影に20名の方々がご協力くださいました。すべての方々の「物語」に感動し、多くのことを学ばせていただきました。それぞれの人が困難にぶつかりながらも、決して自分自身を投げ出さず、少しずつ自分らしい働き方(Work Way)に近づいていきます。そんな20人分の物語をご紹介しています。
-------------------------------------------
■総力特集
働く街としての京都のメリット・デメリットを徹底分析!
 特集の前半では100人アンケートで明らかになった「働く街」としての京都の意外なメリットやデメリットを徹底分析しています。後半では、「月刊ビジスタ」編集長・佐藤浩志さんをコーディネーターに、京都で働いている3名の方をパネラーにお迎えして実施した特別座談会の模様をお届けします。
--------------------------------------------
■読者ページ Reader’s Cafe 
集まれ!「30歳」のひろば
・京都府の25〜29歳女性の未婚率が全国2位! 京都の独身男女の結婚意識、高い未婚率のワケを探る!
・休日を充実させよう! 社会人サークルのススメ
---------------------------------------------
■付録1
使える!京都の公共スポットガイド
私のしごと館、ヤングジョブスポットきょうと、京都府若年者就業支援センター・・・京都の使える公共スポットを一挙紹介
----------------------------------------------
■付録2
押さえておこう! おシゴトに関わる情報BOX 2004年度上期版
「働く30歳」にこれくらいは知っておいて欲しいという情報を「法律編」と「動向編」に分けて解説


以上、極めてお薦め、必読の雑誌です。
京都以外の方は、こちらからご購入いただけます。

ベンチャー企業輩出の町、京都、そこで生まれた雑誌です。読まれて損なことは無いです。是非、お読みください。
2004.06.10 Thursday | 書籍紹介 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2018.08.01 Wednesday | - | - | -

皆様のコメント

お気軽にコメント下さい:動画・画像といった関連語句をコメント文章に入れないで下さい。コメント拒否設定となります。









この記事のトラックバックURLです。
トラックバック機能は終了しました。
皆様からのトラックバック

是非、ご覧下さい
ティファニーのテーブルマナー
ティファニーのテーブルマナー (JUGEMレビュー »)
W.ホービング
私がホテルマン時代に上司からこれだけは読めと言われた、テーブルマナーを知る基本の書籍。

▲ Page Top