ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

 サン・アクト株式会社は京都で、環境や緑化だけでなく、
深く多様な衣食住空間をできる限り発信することを目指す企業です。
 ベンチャー企業社長である、私自身が語る挑戦と苦闘の日々。
また、妻と5人の子供達の歩み、そして様々な方へ、私なりの思いをこのブログで発信続けていきます。
<< March 2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 橋下大阪府知事が、明日からでもすぐに実行可能な収入増加策 | トップに戻る | まもなく中学生になる長男君へ >>

入院しておりましたが、無事、退院いたしました



 昨年11月後半からオーバーワーク気味で予兆はあったのですが、何とかやりくりし、3月後半を迎えました。ただ、年度末となり、肉体的にも精神的にも疲労がピークに達し、かつ極限状態まで身体を酷使してしまったようで、恥ずかしい話ですが、先週13日木曜夜から入院となってしまいました。そして、19日水曜日に無事、退院いたしました。

 担当の先生は「会社のことは忘れてゆっくり休んでください」とありがたいお言葉を頂戴しましたが、入院後、初めて見た病室での夢が、「メールを受信しようにも、何をやっても受信できない」という内容で、やはり仕事のことが当初は頭から離れなかったようです。

 しかし、その後は、変な夢を見ることも無く、昼間は読書三昧と、少なくとも肉体的には身体を休ませることができました。また病室の他の患者さんと楽しく会話もしておりました。

 いずれにせよ、先に書いたように11月の調子が悪いと感じた際に、少しの時間でも身体を休めるなり、徹底的に検査を受けるなどすれば良かったなと考えています。

 現在、私は40歳。30歳代と比較し、少なからず肉体の衰えを感じる年齢であり、実際に肉体の衰えを感じていますが、30歳代のペースで仕事を進めていたこと、その場しのぎの対処療法で日々、過ごしていた結果、突然、大きく体調を崩す結果となり、反省しております。自分の体力・気力に過信があったともいえます。

 日々、家庭のことは妻に任せきりですが、さらに入院中も妻には世話になりました。そして心配をかけてしまいました。これ以上、妻に心配をかけないよう、これからは極限までの無理はしないよう心がけます。

 さて、本日は長男の卒業式。明日は四男坊の卒園式。長男・四男坊に対する私なりのメッセージはまた今後、エントリしていく予定です。

 入院しても退院しても社長であることに変わりはありません。今期も残り僅かですが、まだ私の心の中では今回の入院が何を示唆しているのか、整理がついていません。ただ、私の身体を誰かと交換することは無理な話ということだけは事実です。

 少なくとも二度とこのような事態とならないように何をすべきかについて少しずつ考え、実行していきたいと考えています。

※「ベンチャー社長ブログトップ10位をクリックで確認
※「特選された起業家ブログ集トップ10位をクリックで確認



※「新進気鋭アーティスト:鉄人Honey、下記画像をクリック」




2008.03.21 Friday | 私の人生 | comments(6) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2015.03.02 Monday | - | - | -

皆様のコメント

退院されたとのこと何よりです。私の周りでも体調を崩したり、入院したりする人が多く、身体だけは大切にして下さいと皆に言っております。小島さんも、くれぐれも無理はせず、まずは完全に回復されますよう、ご自愛下さい。dより
dawn | 2008/03/24 1:22 PM
d様、嬉しいお言葉、ありがとうございます。

退院後、翌日祝日は四男坊誕生日、金曜日は長男卒業式、そして朝一番で土曜日に退院後初の外来に行ってきましたが、お陰さまで何の問題もありませんでした。その後、四男坊卒園式に直行と退院直後も慌しい日々でした。

退院後、会社へ直行(普通は帰宅するものですが)したのですが、顔色が良くなったと社員に言われました。やはり余程、無理をしていたようです。

ちなみに今日も明日も夜の会合が待っております。こういう日々を続けているのが駄目なんですが、仕事ですので(と言い訳をする私)。

いずれにせよ、d様におかれましても「花粉症」で入院されませんよう心より祈念しております。
小島愛一郎 | 2008/03/24 1:40 PM
小島社長

お世話になっております。e売るしくみ研究所の山本です。

入院されていたんですか・・・

本日、大丈夫でしたか?

ご無理なさらないで下さいね。

何はともあれ、退院おめでとうございます!
| 2008/03/24 4:09 PM
山本社長様、セミナー、無事終了されたのでしょうか。

本日、もちろん大丈夫です。気にされずにゆっくりと意見交換いたしましょう。

では今晩、楽しい時間を過ごすことができるよう期待しております。
小島愛一郎 | 2008/03/24 4:14 PM
入院されていたんですね。そんなこととは露知らず、先日はのんきなお電話で大変失礼致しました。

どうぞお体だけは大事になさってください。
錦織 | 2008/03/25 4:27 PM
錦織様、昨晩は山本社長様にはお世話になりました。

ちょっとだけ入院しておりましたが、入院中も山本社長が京都に来られる件は気になって、退院早々、メールでなくお電話した次第です。

すっかり元気になっておりますので、ご心配なく。しかしこれからは無理をあまりしないようにします(といいつつ、数週間もすれば・・・)。
小島愛一郎 | 2008/03/25 4:40 PM
お気軽にコメント下さい:動画・画像といった関連語句をコメント文章に入れないで下さい。コメント拒否設定となります。









この記事のトラックバックURLです。
http://sunact.jugem.cc/trackback/771
皆様からのトラックバック

是非、ご覧下さい
ティファニーのテーブルマナー
ティファニーのテーブルマナー (JUGEMレビュー »)
W.ホービング
私がホテルマン時代に上司からこれだけは読めと言われた、テーブルマナーを知る基本の書籍。