ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

 サン・アクト株式会社は京都で、環境や緑化だけでなく、
深く多様な衣食住空間をできる限り発信することを目指す企業です。
 ベンチャー企業社長である、私自身が語る挑戦と苦闘の日々。
また、妻と5人の子供達の歩み、そして様々な方へ、私なりの思いをこのブログで発信続けていきます。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 木村拓也コーチへ | トップに戻る | 「とう骨神経麻痺」になった私が思う当事者しか体感・理解できないこと >>

さて、この木は何でしょうか?:サクラだけが花見ではない

Tree

 桜のシーズンも近畿圏ではほぼ終わりました。
 ただ、これから多数の樹木が花を咲かせ、成長していきます。

 かなり判別しにくい画像ですが、ここ3、4日前に開花したこの樹木は何かご存知でしょうか。

 ヒントは、「実がなる樹木」といった程度にしておきます。
 ずばり、正解された方には、剪定後の切り口を保護するガーデニング用品である当社製品「樹木の味方」をプレゼントさせていただくかもしれません。
 (住所がわかる方だけとなりますがご容赦を)
 
 さて、このエントリとは関係ありませんが、昨晩は「私のTwitter」にて、少々、重たいテーマの議論をしていました。「昨今の子供達の虐待死」です。この件については、時間がある際に私なりに思うことを書く予定です。

 その前に、サクラだけでなく、もっと自然に目を向け続けていただきたいと思い、まずはいつもと違って極めて短文ですが、このエントリを先にアップします。

※「ベンチャー企業社長ブログトップ10位へ
2010.04.13 Tuesday | ちょっと休憩 | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2017.03.11 Saturday | - | - | -

皆様のコメント

こんにちは。

「ヒメリンゴ」に似てるような気がするのですが・・・。
ひなこ | 2010/05/05 12:14 AM
ひなこ様、コメント返信、少々遅れて申し訳ありません。

その通り、大正解です。
良く分かられましたね。若かりし頃、滞在していた青森県弘前市の弘前城は、GW中にサクラとリンゴの開花が同時で、冬国に本格的な春が訪れます。

さて、「樹木の味方」を差し上げることは可能ですが、何かありましたら私のプロフィール欄にあるメールアドレスにて、お知らせ下さい。

最後になりますが私のTwitterに書いているように、昨日、右手の神経の一部が断裂し、このコメントも左手で書いています。
小島愛一郎 | 2010/05/05 8:05 PM
お気軽にコメント下さい:動画・画像といった関連語句をコメント文章に入れないで下さい。コメント拒否設定となります。









この記事のトラックバックURLです。
http://sunact.jugem.cc/trackback/821
皆様からのトラックバック

是非、ご覧下さい
ティファニーのテーブルマナー
ティファニーのテーブルマナー (JUGEMレビュー »)
W.ホービング
私がホテルマン時代に上司からこれだけは読めと言われた、テーブルマナーを知る基本の書籍。

▲ Page Top