ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

 サン・アクト株式会社は京都で、環境や緑化だけでなく、
深く多様な衣食住空間をできる限り発信することを目指す企業です。
 ベンチャー企業社長である、私自身が語る挑戦と苦闘の日々。
また、妻と5人の子供達の歩み、そして様々な方へ、私なりの思いをこのブログで発信続けていきます。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 怒りに震えた:非常時に見える、人としての本性の一つの例 | トップに戻る | ある一晩の出来事、そして子供達の成長と妻に感謝 >>

忖度(そんたく):母が手術前に私に残した言葉

今日、母が入院し、明日、手術となる。

大病で無く、手術も短時間で、かつ一週間ほどの入院で終わる。

母に対し、私は「手術が成功し、無事、退院されることを心より祈念しております」というメールを送った。

母からは「忖度」と一言のみ書かれたメールが帰ってきた。

忖度とは、「相手の心を推察する」といった意味がある。

換言すれば、自分で言うのも何だが、私は母の心を十分に推察できたため、ありがとうという意味を込めて、母は「忖度」という言葉のみをメールしてきたと勝手に解釈している。

明日の今頃から手術が始まる。

まずは、無事に、そして手術が成功することを息子として祈る。

※「ベンチャー 企業社長ブログトップ10位へ
2011.05.09 Monday | 一人の人間として | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2017.04.27 Thursday | - | - | -

皆様のコメント

お気軽にコメント下さい:動画・画像といった関連語句をコメント文章に入れないで下さい。コメント拒否設定となります。









この記事のトラックバックURLです。
http://sunact.jugem.cc/trackback/842
皆様からのトラックバック

是非、ご覧下さい
ティファニーのテーブルマナー
ティファニーのテーブルマナー (JUGEMレビュー »)
W.ホービング
私がホテルマン時代に上司からこれだけは読めと言われた、テーブルマナーを知る基本の書籍。

▲ Page Top