ベンチャー企業社長の挑戦、そして苦闘

 サン・アクト株式会社は京都で、環境や緑化だけでなく、
深く多様な衣食住空間をできる限り発信することを目指す企業です。
 ベンチャー企業社長である、私自身が語る挑戦と苦闘の日々。
また、妻と5人の子供達の歩み、そして様々な方へ、私なりの思いをこのブログで発信続けていきます。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 長男の気持ち、それを分からなかった恥ずべき私。 | トップに戻る | 悪習慣を断つ:私がタバコや酒を断った方法、そしてそこから生まれる効用 >>

スパイクよりも心がピカピカな野球少年である三男坊

スパイク
 年末となり、5人の子供達も、それなりに、掃除・整理整頓で、頑張っている。
 
 数日前、中学2年の野球少年である三男坊が熱心にスパイクを磨いて
いた。

 私は、「お父さんの革靴のクリーム、使ったら」と言った。

 
「えぇねん、お父ちゃんの革靴より、僕の手でピカピカにするから」と三男坊は言った。

 私は、その瞬間、「分かったで」としか言えなかった。

 低身長で本当に三男坊
に対して悩んだ私。もちろん、まだ背は低いが、心は大きく想像以上に伸びている証左。

 きっと、彼の心もピカピカなのだろう。

 いや、ピカピカだらこそ、三男坊は、このように発したのだろう。
 
 いずれにせよ、1時間以上、スパイクを磨いていた三男坊。嬉しい限りである。


※「ベンチャー 企業社長ブログトップ10位へ
2013.12.30 Monday | 私の家族 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2017.03.11 Saturday | - | - | -

皆様のコメント

お気軽にコメント下さい:動画・画像といった関連語句をコメント文章に入れないで下さい。コメント拒否設定となります。









この記事のトラックバックURLです。
http://sunact.jugem.cc/trackback/869
皆様からのトラックバック

是非、ご覧下さい
ティファニーのテーブルマナー
ティファニーのテーブルマナー (JUGEMレビュー »)
W.ホービング
私がホテルマン時代に上司からこれだけは読めと言われた、テーブルマナーを知る基本の書籍。

▲ Page Top